BACK
|LIFE

幸せになりたい【幸福とは?感謝・感動のハードルを下げ小さなことに幸せを】

みなさま、こんばんは!こんにちは!

MEGUMUです。

少しセンシティブなお話。

モノや体験に溢れた資本主義の現代に何をもって幸福を感じるか人それぞれと思います。

今回は、私が考える幸福とは何かについてです。

みなさまも記事を読み終えた時に「あなたにとっての幸せとは何ですか?

この質問の答えを考えて頂けたら幸せです!

承認してほしいから感謝・感動へ

結論は周りに承認して欲もらいたいから私はこれに感謝する・感動するへ切り替えることです。

承認欲求は満たされることがない

承認欲求は基本的に満たされることがありません。

それはなぜかというと

  • 承認OK!NG!は他者が決めることだから
  • 承認はさらなる承認を生むから

承認OK!NG!は他者が決めることだから

人間誰しも誰かに認めてもらいたい!と願っています。

ただ、あなたを認めるのは誰でしょうか?それは、あなた以外の誰かです。

あなたを直ぐに承認する人もいれば、承認しない人もいます。

あなたの幸福はそのどっちに転ぶかわからない選択肢に左右され続けるのでしょうか?

承認はさらなる承認を生むから

1度承認をされたらそれで満足でしょうか。

さらなる承認を求めます。それも1度目よりも大きな承認です。

ただ、1度承認をされたからといって次の承認はどっち(OK or NG)に転ぶか分かりません。

現代に多い承認欲求

現代の承認欲求の多くは、以下が多いかと思います!

  • モノを使った承認欲求
  • SNSを使った承認欲求

例①:モノを使った承認欲求

高級車、ブランド品、高級アパートなどを持つことで他者に認めてもらいたい!承認してほしいと思うことです。

決して、これらのモノを買うことが悪いと言っているわけではありません。

買う目的が「承認してほしい」になっている場合ということです。

承認欲求は買うことで一時的に満たされるでしょう。

ただ、以下の点で注意が必要です。

  • あなたより良いモノを持っている人は上限なくいます
  • モノを使った幸福感は誰かに見られているときにしか機能しない

例②:SNSを使った承認欲求

Twitter、Facebook、Instagramなど世の中には便利なSNSが存在します。

たくさんの「いいね」を集めることが目的になっていないでしょうか?

たくさんの「いいね」を貰うことが目的になっている場合は以下の注意が必要です。

  • 「いいね」を貰って何か変わりますか?
  • さらなる「いいね」が欲しくなりませんか?
  • 何「いいね」貰えたら満足しますか?

では何をしたら良いのか?

誰かに承認してもらいたい。この考えは人間誰しも持っているものです。

私も持っています。

承認してもらいたいと思ったら次のことを意識的に取り組んで見ましょう!

感謝する・感動する

大切なのは、感謝されること。ではなく、感謝することです!

誰に何に感謝するかはあなたにしか決めることが出来ない大事な瞬間です。

感動することはあなたがその瞬間をどう解釈するかです。

  • 周り→私へを考える承認欲求
  • 私→周りへを考える感謝・感動

重要なのは、幸せの選択肢は【あなた】にある点です!

感謝と感動のハードルを下げよう

感謝や感動ときくと簡単には出来ないように感じます。

感謝は、周りに何かしてもらった時にしか出来ない気がします。

感動は、感動することが起きないと出来ない気がします。

これでは、承認欲求と同じになります。

周りで何かが起きるのを待ち、偶然に左右されないといけません。

そこで感謝と感動を自ら起こすようにハードルを下げていきましょう!

感謝:誰かの良いところを見つける

感謝をするために誰かの良いところを探しましょう!

そして見つけたらすかさず感謝を伝えましょう!

感謝:他者意外にも感謝しよう

感謝をするというと対人間と考えてしまいそうですがそれ以外もあります。

例えば、

  • 今日晴れたこと
  • 自分が健康なこと
  • ぐっすり寝れたこと

などなど感謝できることはたくさんあります。

感動:感動を探そう

感動は受け身でいると待つしかありません。承認欲求と同じです。

ただ、見つけに行くことが出来ます。

例えば、

  • 綺麗な景色を見に海へ行こう
  • 夕日を見に行こう
  • 夜空を見にキャンプに行ってみよう
  • 感動しそうな映画をゲオに借りにいこう

などなど自ら探しに行きましょう。

感動:感動したものを覚えておこう

一度感動したものは何度も感動できます。

一度でも感動をしたらしっかりと覚えておきましょう。

メモしていても良いかもしれません。

それがあなたの感動のトリガーです。

そして、幸せのリストです!

まとめ

最後まで見てくださりありがとうございます!

私の幸せの世界観はこんな感じです。

ただ、100人いたら100人の回答があります。

みんな違うから幸せというテーマは難しいです。

ただ、みんな違うからこそ時間のある時に考えて見てください!

あなたにとっての幸せとは何ですか?

以上。